健康と美を作る女性ホルモン・エストロゲンの働きを徹底解明

イソフラボン

女性ホルモン・エストロゲンを増やす働きがあるイソフラボンについて解説しています。植物性イソフラボンからできているおすすめのサプリメントなども紹介します。

イソフラボンとエストロゲン(女性ホルモン)の関係とは?

イソフラボンと言うと、大豆イソフラボンが有名かと思います。しかし、他にも葛などにも含まれ、ポリフェノールの一種として知られています。

イソフラボンは、エストロゲン(女性ホルモンのひとつ)に似た作用をするため、女性ホルモンのバランスが崩れることで引き起こる様々な症状に効果があるのです。

特に更年期になると、女性はエストロゲンの分泌が一気に減少していくと言われており、それにより不調を感じることもあり、積極的にイソフラボンを摂取し、女性ホルモンのバランスを意識的に整えてあげる必要があります。

でも、摂りすぎも良くないのでは?と考える方もいるかと思います。イソフラボンのすごいところは、体内でエストロゲンが多くなりすぎたときには、それを抑える作用も持つのです。
つまり、不足・過剰ともに調整してくれるのです。イソフラボンは、安全性が非常に高く、食材でもサプリメントでも気軽に摂取することができます。

イソフラボンは、1日40~50mgは必要とされており、だいたい毎日納豆1パック摂取すれば十分量と言えます。
実際、更年期の女性にイソフラボンを毎日40mg、1ヵ月摂取したところ、更年期障害の様々な症状が緩和されたという研究結果も出ています。

ただし、イソフラボンのサプリメントを摂取して効果を感じる人は約半数だと言われており、その理由は、サプリメントにエクオールが配合されていないからです。エクオールについては、こちらのページをご覧ください。

エクオールについて詳しく見る>>

おすすめの植物性イソフラボンサプリメント

からだ想い(5,460円/60粒・約1ヵ月分)
からだ想い

醤油でも有名なキッコーマンが提供するイソフラボンサプリ。大豆と長年付き合ってきたからこその高い効果が期待できます。
基本のサプリには、大豆イソフラボンアグリコンとぶどう種子ポリフェノールが含まれており、年齢を重ねて変化する体や心に良い影響を与えてくれます。

わかさのイソフラボン(1,780円/31粒・約1ヵ月分)
わかさのイソフラボン

大豆由来とレッドクローバー由来の2種類のイソフラボンを配合し、ダブルパワーによって高い効果が期待できます。
また、1粒で調整豆乳200ml分のイソフラボンを凝縮しており、1日たったの1粒で十分な量を摂取することができます。
さらに、ザクロと亜麻種子を配合し、イソフラボンとの相乗効果でしっかりと体の変化を実感できます。

牡蠣エキス&イソフラボン66.6g (8,269円/180粒・約1ヵ月分)
牡蠣エキス&イソフラボン66.6g

ナリス化粧品が発売するイソフラボンサプリ。栄養が非常に豊富に含まれているため、海のミルクと呼ばれる牡蠣をはじめとして、大豆やショウガなどを凝縮して配合しています。

エストロゲンを増やす
おすすめの方法

イメージ画像
キレイに女性らしくありたい!エストロゲンを増やしたい方

女性のカラダの健康や美しさを保つ女性ホルモン・エストロゲンは減少すると様々な不調があらわれます。エストロゲンを増やす効果で知られる成分や食品をピックアップしました!

サイトマップ
PAGEUP