健康と美を作る女性ホルモン・エストロゲンの働きを徹底解明

エクオール

ここでは、エクオールについて、その働きや女性ホルモンとの関係、おすすめのサプリについて紹介していきたいと思います。

女性ホルモンを増やす注目成分エクオール・イソフラボンが効かない人にも

初めて耳にした方も多いのではないでしょうか。エクオールとは、ダイズ由来の非常に安全な成分です。

元々、エストロゲンのような作用を持つ成分の代表格は大豆イソフラボンでした。

しかし、大豆イソフラボンを取り入れても効果を得られない人も結構いるのです。これは、人によって腸内菌や環境が違うことが原因です。

大豆イソフラボンにはダイゼインという成分が含まれます。ダイゼインは腸内菌が手助けすることでエクオールに変換され、よりエストロゲンに近い働きをするのです。
この腸内菌がうまく働いていないと、残念ながらいくら大豆イソフラボンを摂取しても症状が改善されない、よく効果がわからないという結果になるのです。
日本人でエクオールを腸内で作り上げることができるのは2人に1人だけだそうです。つまり、半分の人は、サプリなどで体内にいれないとエクオールが体内に存在することはないのです。

エストロゲンは、エストロゲン受容体に入ることで体に作用するのですが、このエストロゲン受容体にエクオールが入ると、エストロゲンと似たような働きをすることが分かっています。

つまり、年齢とともにエストロゲンが減少することで起きる様々な症状(更年期障害や骨粗しょう症など)を改善することが可能になるのです。
エストロゲン自体をサプリで摂取すればいいのでは?と思う方もいるかと思いますが、実はエクオールにはもう一つ大きな働きがあります。

抗エストロゲンの働きです。それは、エストロゲンの代わりにエストロゲン受容体に入り込むことで、エストロゲンが過剰になるのを防ぐ作用があるのです。
エストロゲンが減少してしまうと、更年期障害などの辛い症状と戦わなければなりませんが、エストロゲンが過剰になってしまっても乳がんのリスクが上がるなどの問題が起こります。そのリスクを下げてくれるのがエクオールなのです。

また、エクオールには抗酸化作用もあり、美肌効果なども期待できます。他にも、メタボリック予防にも効果的で、非常に注目を集めています。

エクオールを上手に取り入れるにはやはりサプリメントが効果的です。おすすめのサプリメントを2つご紹介したいと思います。

おすすめのエクオールサプリメント

エクエル(4,320円/112粒・28日分)
エクエル

エクエルは、大塚製薬が生み出したエクオールサプリとなります。長年大豆を研究し続けてきた大塚製薬だからこそ作り上げることができた、大豆を乳酸菌で発酵させたサプリです。1日4粒飲まなければいけませんが、香料や保存料は使用しておらず、安心して摂取することができます。
40代に入って、体の調子がいまいち良くなかったり、イライラすることが増えたなどという方に向けて開発されました。

エクオール+ラクトビオン酸(6,480円/90粒・約1ヵ月分)
エクオール+ラクトビオン酸

大豆イソフラボンを摂取しても、半数の方がエクオールに変換するのが難しいのが現状。そのため、エクオールを直接摂取することが重要となり、それに腸内環境を整えたり、更年期障害の症状を改善する効果をもつラクトビオン酸も配合し、高い効果が期待できるサプリとなっています。

エクオール・大豆イソフラボンなどのサプリメント特集はコチラ>>

エストロゲンを増やす
おすすめの方法

イメージ画像
キレイに女性らしくありたい!エストロゲンを増やしたい方

女性のカラダの健康や美しさを保つ女性ホルモン・エストロゲンは減少すると様々な不調があらわれます。エストロゲンを増やす効果で知られる成分や食品をピックアップしました!

サイトマップ
PAGEUP