健康と美を作る女性ホルモン・エストロゲンの働きを徹底解明

エストロゲンを増やす方法ガイド HOME
エストロゲンを増やす成分・食品リスト

エストロゲンを増やす成分・食品リスト

ここでは、エストロゲンを増やす効果が期待できる成分や食品をまとめてみました。

女性ホルモンに効果的な成分や食品

女性は年齢が上がれば上がるほどエストロゲンが減少してしまいます。そんなとき、エストロゲンと似た作用のある成分を摂取することで、女性ホルモンのバランスは整い、女性特有の多くの症状から解放されるのです。

日常的な食事から摂取できれば言うことなしなのですが、なかなか難しいのが現状です。そんなとき是非活用してほしいのがサプリメントです。そこで、おすすめの成分やサプリメントをご紹介したいとと思います。

成分名 代表商品 エスト
ロゲン
類似度
概要
イソフラボン イソラ
販売会社:ながいきや本舗
商品名:I.SO.LA(イソラ)
内容量:60粒
価格:6,458円(税込)
★★★★☆ エストロゲン(女性ホルモンのひとつ)に似た作用をするため、女性ホルモンのバランスが崩れることで引き起こる様々な症状に効果的。
エクオール エクエル
販売会社:大塚製薬
商品名:エクエル
内容量:112粒
価格:4,320円(税込)
★★★★★ スーパーイソフラボンとも呼ばれる、イソフラボンの効果の源である成分。
エストロゲンを補充するだけでなく、過剰な場合は調整してくれる。
イソフラボンを摂取してもエクオールを作れない体質の人も多いため、直接摂れるサプリメントでの摂取が有効。
(詳しくはページ下部参照)
マカ マカ冬虫夏草配合
販売会社:サントリー
商品名:マカ 冬虫夏草配合
内容量:90粒
価格:6,300円(税込)
★★☆☆ アルギニンなどの必須アミノ酸をバランスよく含み、食物繊維やミネラル、ビタミン、アントシアニン、サポニンなどで、非常に栄養豊富として知られている。
ブラックコホシュ メノポースワン
販売会社:Rainbow Light
商品名:メノポースワン
内容量:90粒
価格:4,650円(税込)
★★★☆ イソフラボンだけでなく、タンニンやエストロゲンを補うトリテルペン配糖体が含まれている。
ホップ

エクレルティックホップ
販売会社:エクレルティック
商品名:エクレクティック
ホップ

内容量:90粒
価格:4,818円(税込)

★★★☆☆ ホップィストロゲンという、女性ホルモンに似た作用のある成分が含まれている。
プラセンタ プラセンタEX
販売会社:フローレス化粧品
商品名:プラセンタEX
内容量:60粒
価格:4,860円(税込)
★★★★☆ 豊富な成分が含まれており、細胞の新陳代謝を高めてくれるため、美肌効果も大きく、女性ホルモンを正しい状態に導いてくれる作用が期待できる。
ローヤルゼリー わかさのローヤルゼリー&プロポリス
販売会社:わかさ生活
商品名:わかさの
ローヤルゼリー
&プロポリス

内容量:124粒
価格:4,980円(税込)
★★☆☆☆ 栄養素が非常に豊富で、糖質や脂質、タンパク質、ビタミン、ミネラル、アミノ酸、アセチルコリンが含まれており、更年期障害に効果が高いといわれている。
ザクロエキス ざくろの雫
販売会社:不明
商品名:ざくろの雫
内容量:60粒
価格:5,122円(税込)
★★★☆☆ ビタミン(B1、B2、C)やアミノ酸(カリウム、グルタミン酸、アスパラギン酸など)、ポリフェノール(タンニン、アントシアニン、エラグ酸など)、クエン酸、エストロンなど、豊富な成分を含む。エストロンは女性ホルモンに似た働きをする。
リグナン スーパーミラフォルテ
販売会社:LifeExtension
商品名:スーパー
ミラフォルテ

内容量:120粒
価格5,880円(税込)
★★☆☆☆ 強い抗酸化作用があり、また体内でエストロゲンと同じような作用をみせるため、女性特有の様々な悩みに効果を得ることができる。
プエラリア ピュアプエラリア
販売会社:ピュアプエラリア
商品名:ピュアプエラリア
内容量:90粒
価格:10,260円(税込)
★★★☆☆ エストロゲンに似た作用を持ち、9種類のイソフラボンで構成されているため、更年期障害の症状の改善やバストアップなどの効果が期待できる。
亜鉛 ナチュラルジンク
販売会社:美高商事
商品名:ナチュラルジンク
内容量:60粒
価格:4,968円(税込)
★☆☆☆☆ 亜鉛はホルモンの合成の手助けをしたり、分泌量を調整する働きを持っている。女性ホルモンも例外ではなく、分泌を促進してくれる。

※掲載している情報は2016年1月に調査したものです。
サプリメントの価格など最新の情報は公式サイトでご確認ください。

注目の成分エクオールとは

あまり耳慣れない成分であるエクオール。大豆イソフラボンの中にある”ダイゼイン”という成分が、腸内細菌に代謝されることで作られる“エストロゲンに似た作用を持つ物質”です。

女性ホルモンを増やす作用があると言えば大豆イソフラボンが最も有名ですが、実はエストロゲンに似た働きをしてくれていたのはエクオールだったそうです。

大豆イソフラボンからこのエクオールを作り出せるのは、日本人女性の場合おおよそ50%程度。
つまり、2人に1人の方は大豆イソフラボンを摂取しても効果が得られないということになります。

そこで最近注目を浴びているのが、エクオールを配合したサプリメント。
これなら、腸内でエクオールを作り出せない人でも、大豆イソフラボンのエストロゲン様作用を実感することができます。

エストロゲンを増やす
おすすめの方法

イメージ画像
キレイに女性らしくありたい!エストロゲンを増やしたい方

女性のカラダの健康や美しさを保つ女性ホルモン・エストロゲンは減少すると様々な不調があらわれます。エストロゲンを増やす効果で知られる成分や食品をピックアップしました!

サイトマップ
PAGEUP