更年期の悩みを解消 エストロゲンを増やすには?
女性の魅力と体調をつかさどるエストロゲンのすべて » もしかして足りない?エストロゲンを増やすには » 薬に頼る

薬に頼る

ここでは、エストロゲンを増加させる効果を持つ薬についてご説明していきたいと思います。

薬の種類と効果と副作用

女性ホルモンのバランスが乱れていると、生理前症候群や更年期障害の症状が重くなる、イライラするなど、様々な問題が出てきます。

そこで、手っ取り早くエストロゲンを増やし、ホルモンバランスを整えたいという方もいらっしゃるかと思います。

エストロゲンを増加させる薬には、飲み薬と貼り薬、塗り薬の3種類があります。また、病院で注射をしてもらう方法もあります。

エストロゲンを増加させる飲み薬

プレマリンやエストリール、ジュリナ、ウェールナラ配合錠など

エストリール

1日1~2回、1回0.1~1.0mgを服用します。更年期障害や子宮頸管炎などに効果はあるものの、子宮からの不正出血や乳房痛、嘔吐、食欲不振などの副作用が認められています。

参照元:くすりのしおり(http://www.rad-ar.or.jp/siori/kekka.cgi?n=11227)

プレマリン

1日0.625~1.25mgを服用します。更年期障害や排卵機能不全症、卵巣欠落症状などに効果はあるものの、発疹、蕁麻疹、血管浮腫などの副作用が認められています。

参照元:くすりのしおり(http://www.rad-ar.or.jp/siori/kekka.cgi?n=107)

エストロゲンを増加させる貼り薬

エストラーナやエストラダーム、メノエイドコンビパッチなど

エストラーナテープ

下腹部か背部に1回貼り、2日に1回貼りかえます。2枚を限度に使用可能。更年期障害の症状や卵巣欠落症状に効果はあるものの、乳房緊満感、乳房痛、不正出血、消退出血、帯下、貼った所の紅斑・かゆみなど様々な副作用が認められています。

参照元:くすりのしおり(http://www.rad-ar.or.jp/siori/kekka.cgi?n=13761)

エストロゲンを増加させる塗り薬

ディビゲルやルエストロジェルなど

ルエストロジェル

1日1回、1.08mgを塗布します。更年期障害の症状や卵巣欠落症状などに効果があるものの、乳房の不快感や骨盤痛、不正出血などの副作用が認められています。

参照元:くすりのしおり(http://www.rad-ar.or.jp/siori/kekka.cgi?n=34074)

エストロゲンを増加させる注射

エストホルモンやプロギノンデポーなど

プロギノンデポー

1~4週間に1回、5~10mgを筋肉注射します。無月経や月経周期異常、月経困難症、子宮発育不全症、不妊症などに効果があるものの、不正出血や乳房痛、血栓症などの副作用が認められています。

参照元:日経メディカル(http://medical.nikkeibp.co.jp/inc/all/drugdic/prd/24/2473402A2059.html)

まずはできることからコツコツと

様々な問題や悩みを抱えていると、即効性のある方法を求めたくなるのが人間というものです。

その点、薬はすぐに効果が認められるので、一番良い方法のように感じますが、効果が高い分、ほとんどの薬に副作用が認められます。

薬によって、悩んでいた症状が改善することは嬉しいことですが、副作用が出てしまうのは不安ですよね。だからこそ、治療法についてはしっかりと考えなくてはいけません。

もちろん、薬の副作用も全員に起こるとは限りません。副作用が起こってもちょっとした症状の場合の場合もあれば、副作用が強く起こることも同じ確率で起こります。

そのリスクを負ってでも、即効性を求めたい方は、もちろん薬を利用することは良いかと思いますが、そうでなければ、まずは自分のできることからエストロゲンを増やす工夫をコツコツ行うことをおすすめします。

例えば、食生活や生活習慣を見直し、ひとつずつ改善していったり、副作用のないサプリメントを使用するなどです。

薬は出ている症状に対して即効性がありますが、サプリメントは栄養素を補って体質そのものを変えていきます。即効性はありませんが、しっかりと体質を変えることができるため、根本的な解決につながるでしょう。

薬以外の方法に興味のある方は、他のページも是非参照してみてくださいね。

体に必要な3つのバランスを大事にする

エストロゲンが不足すると、エストロゲンを増やす方法ばかり考えてしまいがちです。しかし、エストロゲン不足による体の不調は、免疫力を低下させたり、自律神経を乱れさせたりします。

ホルモンバランスを整える成分を摂取するのはもちろん、免疫力をアップさせる成分や神経に働きかける成分にも着目し、不足しないように摂取するよう心がけましょう。

エストロゲン分泌を増やすサプリメント成分一覧をチェックする

更年期の悩みを解消 エストロゲンを増やすには?
エストロゲンとは?
女性をささえるエストロゲンの働き
女性の一生は女性ホルモンの「エストロゲン」に支配されている
もしかして足りない?エストロゲンを増やすには
エストロゲンを増やすのに役立つ成分
エストロゲンが関連している病気とは
つらい更年期を乗り切る知恵袋
エストロゲンに関する論文特集
更年期の悩みを解消 エストロゲンを増やすには?