健康と美を作る女性ホルモン・エストロゲンの働きを徹底解明

エストロゲンを増やす方法ガイド HOME
もしかして足りない?エストロゲンを増やすには

もしかして足りない?エストロゲンを増やすには

ここでは、女性ホルモン・エストロゲンを増やす方法を紹介しています。

女性ホルモンは、年齢とともに分泌が減ってしまいます。最近では20代などの若い世代でも女性ホルモンが減ってしまっている女性が増えているそうです。分泌が減ると、体に不調があらわれたり、女性らしさが失われたりするのです。
そこで、女性の魅力をアップさせる方法ともいえる、ホルモン分泌を増やす方法をまとめました。

女性ホルモンを増やす方法一覧

卵胞ホルモン・エストロゲンが減少し、女性ホルモンのバランスが崩れるとどうなるのでしょうか?

実は、私たちが想像しているよりもはるかにたくさんの面でその影響は表れます。
例えば、月経不順などの婦人科関係のトラブルはもちろんのこと、女性ホルモンは肌を若々しくする働きももつため、たるみやシワ、乾燥なども引き起こします。
さらには、肌だけでなく、髪も乾燥してしまったり、抜け毛が増えてしまうこともあり、女性の美しさがどんどん奪われてしまうのです。

しかも、美容だけでなく、健康にも大きな影響があります。自律神経失調症やうつ病などの精神的な症状や、物忘れがひどくなる原因になることもあるそうです。

このような症状を聞くと、とても怖くなりますが、エストロゲンはちょっとした努力で増やすことも可能です。ここでは、エストロゲンを増やす効果のある様々な方法をご紹介していきたいと思います。

食生活を見直す

エストロゲンを増やす効果を持つ食材について詳しく紹介しています。

サプリで摂取する

どのようなサプリがあり、どんな効果があるのか、まとめています。

運動をする

女性ホルモンをアップさせる、すぐに行える簡単な運動を紹介しています。

アロマテラピーで癒される

なぜアロマテラピーを活用するとエストロゲンがアップするのか、おすすめの香りや使用方法などについてまとめています。

過労やストレスをためない

現代社会は疲れやストレスがたまりやすいという特徴を持っています。リフレッシュする方法や疲れをためない生活習慣などをまとめています。

ときめきを感じる

嘘くさいと思われるかもしれませんが、女性にとって重要となる要素です。なぜときめきがエストロゲンに関係するのか、どのようなときめきが必要なのか、ときめきスイッチをONにする方法などをまとめています。

薬に頼る

即効性のある薬ですが、効果が高い分、副作用のリスクもあります。薬の種類や効果、副作用についてまとめています。

エストロゲンを増やす
おすすめの方法

イメージ画像
キレイに女性らしくありたい!エストロゲンを増やしたい方

女性のカラダの健康や美しさを保つ女性ホルモン・エストロゲンは減少すると様々な不調があらわれます。エストロゲンを増やす効果で知られる成分や食品をピックアップしました!

サイトマップ
PAGEUP