エストロゲンを維持して
年齢に負けない健康と美しさをキープ!

女性ホルモンの一種「エストロゲン」は、女性の健康だけでなく、美容や精神衛生の維持にも大きな役割を果たしている成分です。更年期や月経前の女性は、エストロゲンの減少が原因で、精神的に不安定になりがち。逆に言うと、エストロゲンが十分に分泌されていれば、穏やかな精神が維持されるのです。

女性ホルモンの一種「エストロゲン」は、女性の健康、美容、精神衛生の維持に大きな役割を果たしている成分。更年期や月経前の女性は、エストロゲンの減少が原因で、精神的に不安定になりがち。逆に言うと、エストロゲンが十分に分泌されていれば、穏やかな状態が維持されるのです。

How to

エストロゲンを上手に摂り入れるには?

check1エストロゲンそのものを摂取することはできない
エストロゲンは、体内で女性ホルモンとして作り出され、卵巣から分泌される成分。外部からエストロゲンそのものを摂取することはできませんが、エストロゲンと近い働きを持つ成分を摂取することは可能です。不思議なことに、エストロゲンと同じような働きをする物質が自然界の中に多数存在しています。その代表的な成分が「植物性エストロゲン」。体内にあるエストロゲンの受容体と結合することができます。
check2エストロゲンを増やすだけでは足りない!
更年期障害などの症状は、ホルモンバランスだけでなく免疫力の低下や自律神経の乱れも影響しているといわれています。ホルモンバランスを整えるためには、エストロゲンを増やす作用を持つ成分を摂取することが大切ですが、それだけでは足りません。ホルモンバランスを整えると同時に、免疫力をアップさせる成分や自律神経に働きかける成分など体に必要な栄養素を併せて摂取し、体内のバランスを整えましょう。
check2エストロゲンの過剰分泌に注意!
エストロゲンは女性にとって良い影響をもたらす半面、過剰に分泌すると、生理痛やPMSが重くなる、子宮内膜症や子宮体がん、乳がんなどの女性特有の病気にかかってしまう恐れがあります。エストロゲンと同じ働きを持つ成分の過剰摂取は危険ですので、1日に必要な摂取量をバランス良く摂ることが大切です。特に妊娠経験のない女性は、妊娠経験のある女性と比べると、エストロゲンの分泌にさらされている期間が長いため注意が必要です。

エストロゲンを増やす成分を摂れば
ホルモンバランスは整うの?

女性らしくイキイキと過ごすためには、単にエストロゲンを増やすだけでなく、ホルモンバランスを整えるため、以下の3つの成分をバランス良く摂ることが大切です。特にホルモンバランスが乱れているときは、免疫力が低下していたり、自律神経が乱れていたりします。「ホルモンバランスを整える成分」はもちろん、「免疫力を上げる成分」「自律神経に働きかける成分」にも着目して体に必要な栄養素をバランス良く摂取し、ホルモンバランスを整えていきましょう。

1

ホルモンバランス
を整える成分

ホルモンバランスを整える成分

大豆イソフラボンやエクオールなど、エストロゲンと同様の働きをする成分を摂取することは、ホルモンバランスの乱れを整えることにつながります。女性は若い世代でも、ホルモンバランスが月単位で変化するうえ、更年期になると分泌したいエストロゲンを作り出す力が低下し、ホルモンバランスの乱れにつながってしまいます。多すぎず少なすぎず、どのホルモンもバランスよく分泌されることが大切です。

2

免疫力を
上げる成分

免疫力を上げる成分

免疫力が低下すると、体や心も無防備な状態になってしまいます。ちょっとした不調が大きな病気につながってしまうことも…。健康を維持するためには、免疫力を高めることが必須と言えます。免疫力を上げることで毎日元気に過ごせるようになり、つらい症状を軽減できることでしょう。更年期になるとエストロゲンの量と共に低下しやすい免疫力を、いかに高い状態で保ち続けることができるかが大切です。

3

自律神経に
働きかける成分

自律神経に働きかける成分

女性ホルモン「エストロゲン」の分泌が急激に減ると、自律神経が乱れてしまい、ホットフラッシュやめまい、頭痛など様々な不調が現れます。それが更年期障害です。自律神経に働きかける成分を補うことで、自律神経を整え、心の不安やイライラといった精神的に不安定な部分を和らげることが期待できます。特に更年期障害になると精神的な症状も増えるので、心を穏やかにしてくれる自律神経に働きかける成分も摂取しましょう。

Conclusion!

ホルモンバランス・免疫力・自律神経の3つの
バランスを整えるためにすべき生活習慣

ホルモンバランスを整えるために必要な栄養素を摂っても、不規則な食生活や無理なダイエット、睡眠不足、冷え、ストレスなどがあると、栄養成分が体内でうまく働いてくれません。バランスの良い食事を摂る、質の良い睡眠を取る、リラックスする、運動するなど、規則正しい生活習慣を送るように心がけましょう。そうすることで、摂取した栄養成分が活かされ、ホルモンバランスが整い、安定した毎日を過ごせるようになるはずです。

check

エストロゲンを増やすために
おすすめの
サプリメント5選

エストロゲンを増やし、ホルモンバランスを整えるサプリ選びは、「ホルモンバランスを整える成分」「免疫力をアップする成分」「自律神経に働きかける成分」の3つを満たしているかどうかがポイントです。不足しがちな栄養成分を、バランス良く補えるサプリメントを摂取しましょう。

体に本当に必要な成分をバランス良く摂り入れられる

Supplement

マイブランズプラス

価格 9,500(税別)
/180粒入り

ホルモンバランス
を整える成分

大豆イソフラボン
エストロゲンと同様の化学構造をしていて、体内ではエストロゲンのように作用し、ホルモンバランスを整えてくれます。

免疫力を
アップする成分

米ぬか多糖体
米ぬかにあるヘミセルロースBに、シイタケが持つ特殊な酵素を加えた米ぬか多糖体は、免疫細胞の活性化に役立つ成分です。

自律神経に
働きかける成分

ギャバ
天然アミノ酸の1つ。ギャバは、気持ちを落ち着かせてくれる抗ストレス作用があり、自律神経にやさしく働きかけてくれます。
マイブランズプラス_キャプチャ

引用元:マイブランズプラス公式サイト
https://cp.3a-life.com/myb_plpc01

ここが
おすすめ

女性を3方向から万全サポートする心強いサプリ

マイブランズプラスは、免疫細胞を活性化する「米ぬか多糖体」に「大豆イソフラボン」「ギャバ」「乳酸菌」を加えたサプリメント。体内の不調から「守る力」「はねかえす力」「健康を継続的に維持できる力」を作り上げるために欠かせない成分をバランスよく配合しています。そのため、3方向から女性特有の悩みに積極的に働きかけてくれます。

飲んだ人の口コミ

女性特有の悩みがなくなった!
年齢を重ね、女性特有の悩みで精神的に不安定な日々を過ごしていました。マイブランズプラスを飲み始めところ、気持ちが落ち着くようになり、毎日元気に過ごせるようになりました。
毎日、気持ち良く眠れています
年齢の影響もあり、ずっと体調が悪かったので、友人の勧めで飲み始めました。毎日継続して飲むうちに、とてもリラックスできるようになり、夜もぐっすり眠れるようになりました。
マイブランズプラスの公式サイトで
もっと詳しく見る

電話で注文する

天然由来の素材で作られたサプリメント

Supplement

酵素分解ローヤルゼリーキング

価格 6,800(税別)
/100粒入り

ホルモンバランス
を整える成分

大豆イソフラボン
大豆胚芽に多く含まれているのが、大豆イソフラボンです。エストロゲンと分子の構造が似ていることで、植物性エストロゲンとも呼ばれています。

免疫力を
アップする成分

ローヤルゼリー
働き蜂が女王蜂のためにと分泌した成分です。女王蜂だけが食べることを許され、栄養満点で人間にとっても必要な成分がたくさん含まれています。

自律神経に
働きかける成分

-
該当する成分は特になし
酵素分解ローヤルゼリーキング_キャプチャ

引用元:酵素分解ローヤルゼリーキング公式サイト
http://www.3838.com/kenko/item/00560/

ここが
おすすめ

40種類以上の成分を一度に補える

アミノ酸・タンパク質・ビタミンなど…様々な栄養が含まれています。あれこれとサプリを飲むのは大変ですが、ローヤルゼリーなら一度でたくさんの栄養が補えますね。養蜂業を営んでから半世紀以上という歴史があり、独自の酵素分解技術を使ってタンパク質も摂取しやすいように工夫がされているため、体内での吸収力も抜群。忙しい毎日を送る人の健康維持にも役立ちます。

飲んだ人の口コミ

元気に過ごせるように!
以前は仕事が終わると疲れがひどくだるかったのですが、ローヤルゼリーを飲み始めたらだるさを感じにくくなりました。活動的になり充実した毎日を送れています。
とてもリラックスできます
イライラすることが多くなり、ローヤルゼリーキングを飲み始めました。すると、イライラがうそのように解消。サプリを飲み始めてから、気持ちも安定してきました。
酵素分解ローヤルゼリーキングの
公式サイトでもっと詳しく見る

電話で注文する

スーパーイソフラボン「エクオール」配合のサプリ

Supplement

エクオール+ラクトビオン酸

価格 6,480(税別)
/90粒入り

ホルモンバランス
を整える成分

エクオール
イソフラボンが変換して、エクオールが生成。ゆらぎやすい大人の女性の体と心を安定させるために働いてくれます。

免疫力を
アップする成分

ラクトビオン酸
ラクトース(乳糖)を酸化させることで生成されるオリゴ糖。腸内細菌の働きを助け、大豆イソフラボンの働きを高めます。

自律神経に
働きかける成分

-
該当する成分は特になし
エクオール+ラクトビオン酸_キャプチャ

引用元:エクオール+ラクトビオン酸公式サイト
http://www.suppli-tm.com/equol/

ここが
おすすめ

ゆらぎやすい大人の女性のために…

もっと輝きたい、でも体と心がゆらいでしまう…そんな大人の女性のために考えられたサプリです。エクオールの状態で配合されているから、イソフラボンを生成させる必要がなく、より効果を感じやすいのも特徴。オリゴ糖の一種「ラクトビオン酸」が、エクオールの働きとカルシウムの吸収を高めてくれます。

飲んだ人の口コミ

したたるような発汗が…
原因不明の発汗やほてりがあり、毎日不安に過ごしていました。このサプリを飲んで1ヶ月程経った頃、汗が落ち着いてきました。おかげで、毎日快適に過ごせています。
ほてりが出にくくなりました
ほてりがひどく、カーッとなりやすく悩んでいました。エクオール+ラクトビオン酸を飲むようになってから、ほてりやのぼせが出にくくなり、気持ちも明るくなりました。
エクオール+ラクトビオン酸の
公式サイトでもっと詳しく見る

電話で注文する

DNAマイクロアレイ検査も実施

Supplement

エストナE2

価格 14,000(税別)
/30包入り

ホルモンバランス
を整える成分

発酵大豆胚芽エキス
大豆イソフラボンの一種で、大豆の胚芽部分を発酵させている成分です。抗酸化作用が高いといった特徴があります。

免疫力を
アップする成分

-
該当する成分は特になし

自律神経に
働きかける成分

-
該当する成分は特になし
エストナE2_キャプチャ

引用元:エストナE2公式サイト
http://www.estna.jp/

ここが
おすすめ

発酵大豆食品から抽出した発酵生成物を配合

エストナE2に配合されているのは、国立研究開発法人産業技術総合研究所(産総研)にて発見された、発酵大豆食品から抽出した発酵生成物。また、DNAマイクロアレイ検査(環境ホルモンに該当するかどうか)も行っています。年齢を重ねることで現れてしまう様々な変化にアプローチしてくれるサプリです。

飲んだ人の口コミ

イライラしなくなりました
更年期の影響で、いつも子供にイライラあたっていました。エストナE2を飲むようになってから、あまりイライラしなくなった気がします。値段がもっと安ければいいのですが…。
朝から活動的に!
ひどかった発汗や体の熱さが、やわらいできたような気がします。飲む前は、体がだるい日が多く、朝起きるのもつらかったのですが、飲み出してからは朝から活動的に動けます。
エストナE2の公式サイトで
もっと詳しく見る

電話で注文する

低分子化したプラセンタで、すばやく体に吸収

Supplement

高濃度プラセンタ100コア

価格 11,000(税別)
/100粒入

ホルモンバランス
を整える成分

プラセンタ
プラセンタは胎盤から抽出されたエキス。医薬品として昔から使われ、若々しさを維持するためには欠かせない成分です。

免疫力を
アップする成分

-
該当する成分は特になし

自律神経に
働きかける成分

-
該当する成分は特になし
高濃度プラセンタ100コア_キャプチャ

引用元:高濃度プラセンタ100コア公式サイト
http://www.proudin.jp/del_tv50/

ここが
おすすめ

高濃度だからしっかりと効果が感じられる

プラセンタを低分子化して体内への吸収率をアップ。50倍濃縮の高濃度だから効果もしっかりと感じられるサプリです。ビタミンEやビタミンB12、各種アミノ酸がバランスよく配合されていて、美容と健康に役立ちます。多くの方が変化を実感し、飲み続けたいと思っている方は、なんと88%。女性を内側から輝かせる栄養が満点、そんなプラセンタの良さをギュっと詰め込んでいる、メーカーの自信作です。

飲んだ人の口コミ

不快な毎日から脱却!
年齢を重ねるにつれイライラするようになり、肌や髪も乾燥してしまい毎日不快でした。お試しサイズから始めましたが、イライラが緩和され、肌や髪も調子が良くなってきたので、飲んで良かったです。
電話の勧誘がすごいけれど…
様々な漢方薬などを飲んでも改善されなかった女性特有の悩みが気にならなくなりました。電話での勧誘が多いのは気になりますが、体のだるさが緩和されたので継続して飲んでいます。
高濃度プラセンタ100コアの
公式サイトでもっと詳しく見る

電話で注文する

エストロゲンとは?

女性にとって必要不可欠な成分だけど、バランスが大事
女性ホルモンの1つエストロゲンは、思春期、初潮と共に作られ始め、20代~30代でピークに達します。40代・50代になると徐々にエストロゲンの分泌量は減り、エストロゲン不足による体調不良が続く「更年期障害」で悩まされます。更年期障害を緩和するために過度にエストロゲンを補うと「エストロゲン依存症」になり、婦人科系の重篤な病気を発症しやすくなるので、バランスが大切です。

女性を支える
エストロゲンの働き

エストロゲン(卵胞ホルモン)は、脳からの指令で主に卵巣から分泌されるホルモンです。思春期から分泌が始まり、20~30代には安定します。更年期になると卵胞の数が急激に減り、エストロゲンの分泌量も減少。閉経するとエストロゲンは分泌されなくなり、エストロゲンの恩恵を受けることができなくなります。

女性を支えるエストロゲンの働き
エストロゲンは400以上の機能を備える大切な女性ホルモン
エストロゲンには、なんと400以上もの機能が備わっています。エストロゲンの分泌量が減少してしまうと、これらの機能が十分に果たせなくなるため、様々な不調を感じるようになり、更年期障害にもつながってしまいます。エストロゲンの分泌を活性化させるためには、体を温める、ストレスを取り除く、リラックスする時間を作るなどが大切です。エストロゲンが必要以上に不足しないよう注意しましょう。

女性の一生は女性ホルモンの
「エストロゲン」
支配されている

エストロゲンの分泌量は
年代によって変わっていく

分泌量は年代によって変わっていく

ライフステージを進むにつれて、女性ホルモンの分泌量は変化します。思春期から成熟期へ、そして更年期、円熟期と続いていきます。成熟期が一番女性ホルモンの分泌量も安定するのですが、年代だけで変化するわけではなく、1ヶ月の内でも女性ホルモンの分泌量は変わっていきます。女性特有のカラダとココロの変化は分泌量によって起こるため、自分自身で調整しながら健やかに過ごしていきましょう。

もしかして足りない?エストロゲンを増やすためには

エストロゲンが不足しているかも…と思ったら、エストロゲンを増やすためにできることから始めてみましょう。日常生活を見直す良いきっかけにもなり、より健康的な生活ができるようになります。

エストロゲンを
増やすのに
役立つ成分一覧

体に必要な成分を補い、エストロゲン不足をサポート!
エストロゲンを増やすために、何か1つの成分に偏って摂取するのでは不十分です。様々な成分をバランスよく補うことが、エストロゲンを増やすためにベストな方法と言えます。必要な成分を紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

エストロゲンが関連している
病気とは

つらい更年期を
乗り切る知恵袋

更年期と上手に付き合い、元気に過ごすためには
更年期と聞くと、何となくマイナスなイメージがありますよね。確かに更年期障害で悩む人も多いのですが、対策さえしていれば、つらい症状を感じずに過ごせることもあります。しっかりと対策をして、更年期でも健やかな毎日を過ごしましょう。
エストロゲンとは?
女性をささえるエストロゲンの働き
女性の一生は女性ホルモンの「エストロゲン」に支配されている
もしかして足りない?エストロゲンを増やすには
エストロゲンを増やすのに役立つ成分
エストロゲンが関連している病気とは
つらい更年期を乗り切る知恵袋
エストロゲンに関する論文特集